子連れ旅人 旅育のススメ

飛行機と子供と安全性

子連れ旅人です。

 

子供が、飛行機に搭乗する際は、国際線は2歳から、国内線は3歳から席を確保することになります。(大人一人につき二人の子供の場合は、それ以下でも座席が必要)

 

その際、気になるのが子供が大人と同じように座席に座るだけで安全性が確保できるか?という点です。

(本来は、2歳以下で抱っこして飛行機に乗るというのも、いざというときは非常に危険なはずですが、子供料金もそれなりにしますので、通常は膝の上ですよね。)

 

飛行機の死亡事故率は、自動車の交通事故率に低いとはいえ、やはりできるだけ安全に旅をしたいものです。

実は、この小さな子供を連れて行くときの規定は、それぞれ会社ごとによって異なります。

 

私が子供連れで利用した航空会社の中でも、いい意味で対応しているのは、JALだと思います。JALは、3歳未満に限れますが、予約すればチャイルドシートを貸し出してくれます。

機内でのチャイルドシートご使用について - JAL

 

ちなみに、ANAは持ち込み可能であり、可能なシートを紹介していますが貸し出しは行っていないとはっきり書かれています。

www.ana.co.jp

 

また、ユナイテッド航空エバー航空、エアカナダも同様に貸し出しではなく、持ち込みとなっています。

 

でも、まずは飛行機に持ち込み可能なベビーシートが限られているうえに、そもそも空港までもっていくのは大変ですよね?

 

ちなみに、わたくしは米国のFAAで承認されているCaresを持参しています。

youtu.be

 

ただ、これなかなか売ってないんですよね・・国の内外を問わず空港では売っていません。楽天で探したらあったのですが、、結構高く20,000円くらいします。

 

でも、子供の安全性を考えると、悩ましいですが最善策だと思います。

 

国内の空港では、小さな子供連れの場合は優先搭乗させてくれますので、早めに乗り込んでおいてセットしましょう。