子連れ旅人 旅育のススメ

小さな子連れ旅行には、グアムヒルトンはお勧め

子連れ旅人です。

 

まずは、国内短距離路線で、飛行機が大丈夫かを見極めた後、初めての子連れ海外旅行先として、日本からもほど近い常夏の南国リゾートのグアムを選びました。

 

kozuretabibito.hatenablog.com

 

当時子供は、1歳6カ月。

歩き始めて間もなく、言葉はだいぶ話せるようになっていたころでした。

 

フライトを選らんだら、次はホテル選び。

小さな子供連れの旅。しかも、こどもにとって初めての海外旅行ということで、それなりに慎重にホテル選びを行いました。

 【目次】

ホテルを選びにあたって、気にしたこと

  • 1歳半の子供でも楽しめる施設があること 
  • 街にも出やすいこと
  • 海に面していること

そして、価格面も当然気にするポイントです。

 

 

グアムは、メジャーな観光地でもあるので、多くのリゾートホテルがあります。

島の繁華街であるタモンビーチに近く、利便性のホテル、プールが充実しているホテル、景色のいいホテル・・・

 

私は、数ある中でもグアムでも老舗のヒルトングアムを選びました。

【公式】ヒルトン グアム リゾート&スパ | Hilton Guam Resort & Spa

 

 

子供向けの施設

プール

グアムには、本当に立派なプール設備を有しているホテルが何件かあります。
その中にあって、ヒルトンは特にすごいプールがあるわけではありません。ただ、小さな子供でも滑れるような、小さなウォータースライダーがあります。
さすがに、1歳半の子供が一人で楽しむことはできませんが、抱っこして滑ってやると、このウォータースライダーがかなり気に入り、
「もう一回!」「モウイッカイ!」
と何度もせがまれました。

f:id:kozuretabibito:20170114030108j:plain

 

キッズコーナー

それほど立派というわけではりませんが、キッズコーナーがあり子供向けのおもちゃが置かれており、自由に遊ぶことができます。

  

庭と近所の公園

庭は広く、芝生がしっかりと植えられています。

また、すぐに現地の子供も遊んでいる広い公園があります。子供はこの庭と公園で思う存分走り回っていました。
まだ子供が小さいと、かえってこれくらいの施設の方が、遊びやすいようです。

 

そして、今現在、ホームページでは確認ができないので、もしかしたら移転したのかもしれませんが、当時は日本人の医師が、ホテル内にクリニックを開いていたというのもよかったです。

  

街へのアクセスのしやすさ

中心地へは結構距離がありますので、酷暑の中子供を連れて歩くのは現実的ではありません。ただ、頻繁にシャトルが走っていますので、それを利用すれば気軽に街やショッピングモール、アウトレットまで出かけることができます。

また、スーパーなどは、徒歩圏内あります。

自由に遠出をしてみたいというばあいには、ホテル内にレンタカーのカウンターがあるので、レンタカーで回るのもいいと思います。

 

海への近さ

プールを通ってすぐに海に出ることができます。
ビーチも遠浅です。ただ、サンダルをはいていたほうが安心かもしれません。

f:id:kozuretabibito:20170114031012j:plain

 

価格も、安くはないですが中心にあるホテルよりはお手頃な価格設定になっていると思います。

旅では、いろいろと欲張りたいという方には物足りなさを感じるかもしれませんが、子供とゆっくりプールで遊び、プールサイドでゆっくりご飯を食べて普段の疲れを取りたいという方には、何かと安心なグアムヒルトンはお勧めです。

 

ちなみに、

f:id:kozuretabibito:20170114031021j:plain子連れで初めて滞在したのは11月だったのですが、ロビーではクリスマス向けにこのような展示も!子供は大喜びでした。

 

以上、子連れ旅人でした。