子連れ旅人 旅育のススメ

永久不滅ポイントは、陸マイラーにとっておいしくないのか?

子連れ旅人です。

 

直接的な旅ネタではありませんが、陸マイル活動もちょくちょくしているので、今回は陸マイル活動に関することを書きたいと思います。

 

最近、大変ホットになっていると思われる、陸マイル活動。わたくしも様々な先輩方のブログを拝見し、大変参考にさせていただいております。

 

やはり、旅行コストの中で大きな割合を占める航空券を大幅に削減できるマイルは、子連れ旅人にとっても大切な資産です。特に、一人だとそれほど気にならなかった航空料金も、家族が増えていくにつれて、人数分増加していきます。

海外では、ホテル代は部屋料金のことが大半ですので、家族が増えて影響は少ないですし、国内でも子供が小学生になるまでは、親同伴であれば基本的に無料ですので、あまり気にすることがないと思います。

 

ただ、航空料金だけは、国際線では2歳から、国内線では3歳から容赦なくかかってきます。もちろん、体が小さかろうが大きかろうが、座席を占有する飛行機においては、大人と同レベルの運賃が必要となっても文句も言えないのですが・・

 

今後、旅ネタが尽きたころには、私も陸マイル活動について触れていこうと思います。現段階では、ググっていただければ、質の高い情報がふんだんにネット上にはありますので、諸先輩方の記事をご覧いただければと思います。

 

私には、ミリオンマイラーに至るまでの、長期(20年)にわたる修業期間の経験はあっても、皆様にとってすぐに活用できるような情報は、それほど持ち合わせていないので・・

 

永久不滅ポイントについて

さて、前置きが長くなりすぎましたが、今回は陸マイラーの皆様にとって、あまり人気のない、セゾンカードの永久不滅ポイントについて触れておきたいと思います。

 

f:id:kozuretabibito:20170212153809p:plain

 

永久不滅ポイントとは、文字通り有効期限のないポイント制度で、入会金・年会費無料を数多く発行しているセゾンカードが発行しているものです。

 

 

永久不滅ポイントが陸マイラーに不人気な理由

これは、還元率が低いから。この単純な理由につきます。

永久不滅ポイントは、ポイントや商品券には永久不滅ポイント1ポイントにつき、5円相当と交換ができます。

一方でポイントは1,000円につき1ポイントもらえます。

ということは、1,000円使うと5円もらえる計算になりますので、還元率は0.5%。

現行の低金利を考えると、現金払いで何ももらえないよりは、ずっとお得です。

ただ、同じく入会金・年会費無料の楽天カードは1%相当の還元になりますので、普通に考えれば、セゾンカードでポイントをためるよりも、楽天カードでポイントをためたほうが、倍お得ということになります。

 

 

(提案)普段使う店のハウスカードをチェックしよう!

普通に使えば永久不滅ポイントは、還元率が低いですが高くする方法も少なからずあります。

例えば、私は無印良品をちょくちょく使うことがあります。無印良品にはMUJIカードというハウスカードをセゾンカードが発行しています。

f:id:kozuretabibito:20170212155506p:plain

こちらのカードは、無印良品以外で利用しても1,000円につき1ポイントの付与で0.5%の還元率なのですが、無印良品で利用すれば、ポイントは3倍の3ポイント付与されます。0.5%から1.5%にアップします。

また、無印良品は、西武百貨店やアトレなどの駅ビルに入っていることが多く、そのポイントも別途付与してくれます。

 

また、ロフトカードなどは、ポイントの還元率は0.5%と低いままなのですが、毎月月末の金~土には、10%の割引を受けることができます。(その他、永久不滅ポイントの加算は0.5%のままで、提携先の優遇が追加で受けられるケースが多くあります)

 

ショッピング以外でも、マネックス証券マネックスポイントが優遇されるケースもあります。

 

永久不滅ポイントは、複数のカードで合算できますので、普段使う店のセゾンカードを複数枚持てば、有利にポイントを貯めることができます。

 

 

永久不滅.comもチェックしてみよう

永久不滅.comとは、セゾンカードのクレディセゾンが運営しているショッピングサイトです。

www.a-q-f.com

 

ハピタスなどのポイントサイトでも加算対象外になっている、amazon等もポイント加算対象です。amazonの場合、通常は2倍になる程度で0.5%→1.0%と特別おいしくないのですが、期間限定でポイントアップしていることもあります。

 

普段使われているポイントサイトが対象外でも、永久不滅.comなら対象になることもあるので、対象外の場合永久不滅.comをチェックするくらいのノリでOKだと思います。

 

 

永久不滅ポイントは、JALANA、のマイルにも移行可能

まずは、直接移行するパターンです。

f:id:kozuretabibito:20170212162342p:plain

ちなみに、JALは200ポイントで500Mileで、ANAは600Mile。ちょっとANAの方がお得です。ただ、ここで早とちりをしないで!

ソラチカカードというカードを発行し、サイバーエージェントの運営する.money経由、メトロポイント経由でANAに交換すると、900Mileになります。

 

f:id:kozuretabibito:20170212163702p:plain

 

ということは、66,667円相当の無印良品での買い物で900Mile獲得できます。

(計算式 200ポイント÷3ポイント×1,000円=66,666.66円・・・)

1Mileを1円とすると、1.35%程度になりますので、1%の還元率を超えますね!

マイルを中心に考えると、1.5%の還元率を超えるカードもありますので、ベストとは言えないですが、入会金と年会費が無料なカードとしては十分なレベルだと思います。

 

そんなに、無印で買い物しないよ・・・という方。

ご安心ください。ポイントは永久不滅ですから。それに、複数のセゾンカードのポイントを合算可能です。

 

ちなみに、上記還元率は、ソラチカカードを所有していることが前提となります。

ソラチカカードについては、こちらから。

www.to-me-card.jp

 

セゾンカードの発行は、慌てずに・・

セゾンカードは、数多くの提携カードを発行しており、またキャンペーンをよくやっています。入会金・年会費無料なのに、よくやっているな・・と思います。

提携店を利用しようと思う前に、ポイ探でポイントサイトのキャンペーン実施状況を確認してみてください。セゾン系は、よく10,000円を超えるようなキャンペーンをやっています。

dokotoku.xxv.jp

 

まとめ

  • 陸マイラーに人気のない「永久不滅ポイント」も、メインのカードとはなり得なくても、カードの利用方法によっては、結構使えると思う。(ソラチカルート前提で)
  • 自分が良く使う店などが、セゾン系のハウスカードを発行している場合は、要チェック!
  • セゾンカードは、入会金・年会費無料のカードが多いので、お得。
  • 永久不滅ポイントは、複数のカードで合算可能なので、自分が良く使う店舗をうまく組み合わせて効率的に
  • セゾンカードは、よくポイントサイトで大盤振る舞いをすることがあるので、発行する前に必ずチェック。