読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
子連れ旅人 旅育のススメ

子連れ旅行 台湾編 大安森林公園

子連れ旅 台湾 台北

子連れ旅人です。

 

子連れで訪れた4回目の海外旅行先は、台湾の台北でした。

 

kozuretabibito.hatenablog.com

 

 以前、上記リンクの記事にて、台湾を家族で訪れた感想として、

  • 台北には、子供が喜ぶ公園が大変充実している(一人旅していた時には気がつきませんでした)

と書かせていただきました。

今回は、このうち子供が喜ぶ公園が大変充実しているポイントである、公園について書かせていただきたいと思います。

 

小さなお子様がいらっしゃる方は、参考にしていただければと思います。

 

小さな子供は、公園が大好き!

だと思いませんか?

ごくごく当たり前のことかもしれませんが、あの小さな体に、どれだけエネルギーを貯めこんでいるのか・・と思うくらい公園ではしゃぐのが好きですよね?

うちの子の場合は、家に居ると、天気が悪くなければ「公園に行きたい!」とよく言います。幸い自宅周辺には比較的公園が多く、困ることはありません。ただ旅行するとなると、地元密着な公園の事情については、少なくとも子供ができるまでは、気にすることはありませんでした。

子連れ旅行を初めて、この公園の偉大さを知ることになります。子供はぐずっても、公園で少し遊ぶとだいぶ機嫌を良くしてくれます。

台北には、子供が安心して遊べるような公園が、規模の大小を問わずそこらじゅうにありました。しかも遊具がそれなりに充実している気がします。

たとえば、鼎泰豊や小度月といった、飲食店などが立ち並ぶ永康街にも、中心にちゃんと子供が遊べる公園があります。観光に飽きはじめた子供を連れていくと、ここで現地の子供たちと遊んでくれます。

夫婦二人で訪れた場合、交代でショッピングなどをしてもいいかもしれません。

 

f:id:kozuretabibito:20170219042516j:plain

 

 

大安森林公園は、MRTの駅を降りてすぐ。

今回、そんな公園の中でも大安公園について、紹介させていただきたいと思います。

www.taipeinavi.com

大安公園は、このあたりにあります。

f:id:kozuretabibito:20170219043207p:plain地図を見ても、結構大きな公園であることが分かると思います。

永康街からもMRTで1駅。徒歩でも歩ける距離ですので、観光のついでに寄られてもよいかと思います。

この公園の特徴は、何と言っても広さと子供が喜ぶ遊具が充実していることです。そのため、土日は、かなり家族連れで混み合います。

特に、大安公園駅から出てすぐの場所には、子供が喜ぶ遊具が多めです。

 

日本の大公園には、砂場など普通の小規模公園に見かけるようなものがないことも多いのですが、砂場も結構大きいです。

f:id:kozuretabibito:20170219043850p:plain

 

遊具もこんな感じです。

f:id:kozuretabibito:20170219044017p:plain

うちの子供は、この巨大な遊具で現地の子供にまぎれてずっと遊んでいました。

 

土日は、大変込み合いますが、平日の午前中などは、特に込み合うこともありません。

 

 

大安森林公園の注意点

とても、広くていい公園だと思います。

この遊具もとても大きく、子供ははしゃいでどんどん走りまわっていました。ただ、土日の混雑時には、注意していないと見失うこともあります。それが数少ないの欠点です。

 

それでも、子供というのは不思議なもので、現地の子供と言葉はまったく通じないのですが、お互いになんとなくコミュニケーションがとれているようで、初めて会う者同士なのに、やはりなんとなく仲良く遊んでいます。

 

 

 

まとめ

  • 未就学の子供の場合、観光には飽きがちそんな時は、公園に連れて行きましょう。
  • 台北市内には、規模の大小を問わず子供が安心して遊べるような公園が結構あります。まずは近くを探してみましょう。
  • 思いっきり遊ばせてあげたい時は、大安森林公園へ。MRTの大安公園駅からすぐ。永康街からも徒歩圏内。
  • 広くて遊具が充実している分、土日の混雑時には、はぐれないように気をつけて