子連れ旅人 旅育のススメ

いつか子供と行きたい場所 ~グレイシャー国立公園~

子連れ旅人です。

 

たかだか6回の子連れ海外旅行では、あっという間に旅行ネタが尽きてしまいまし。

そのため、わたくしが今まで一人旅(もしくは奥さんと二人)してきた中で、いつか子供を連れていきたいと思っている場所をご紹介したいと思います。

 

今回、ご紹介したい場所は、アメリカはモンタナ州にあるグレイシャー国立公園です。

 

 

www.nps.gov

 

 場所は↓の位置です。

f:id:kozuretabibito:20170213014324p:plain

 

グレイシャー国立公園の概要

 広さ :4,054㎢

 入場料:$15 車1台 

 

 

グレイシャー国立公園へのアクセス

 近隣の空港:グレイシャーパーク国際空港(FCA)

       ユナイテッド航空デンバー(DEN)から

       デルタ航空が、ソルトレイクシティー(SLC)から

       アラスカ航が、シアトル(SEA)から

 直行便を飛ばしているようです。

 

 カリスペルからは、車で1時間弱程度だったと思います。

 

グレイシャー国立公園の見どころ

 

 Going to the sun roadからでているTrailを歩くとこういう感じの風景に出会えます。

 

野生の動物もこんな近くに・・

 

 

宿泊はこちらで

国立公園内にあるMany Glacier Hotel。国の歴史的建造物に指定されているそうですが、泊まることもできます。

www.glaciernationalparklodges.com

 

夜遅くになると、本当に静かになります。

部屋にテレビなどもなく、ロビーに暖炉の周りでゆっくりと読書をしている人も結構います。

夜明け前に湖に面したデッキに出て、静かな風景を見ると、これまたすごく幻想的だったのを覚えています。

 

 

 

翌朝は、こういう道をHikingをすると大変気持ちいいです。

 

 2009年に訪れた時には、まだ氷河がまだ残っていました。ここまで片道3時間以上歩いたと思います。

 

 

 まだまだ、行けるようになるには時間がかかると思いますが、いつか子供と行ってみたい場所でした。