読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
子連れ旅人 旅育のススメ

子連れ旅行 アラスカ編 フライトの手配

アメリカ アラスカ 子連れ旅 手配編

子連れ旅人です。

 

第5回目の子連れ海外旅行は、アラスカに行きました。(わが子の年齢は、当時3歳3カ月)

kozuretabibito.hatenablog.com

 

今回は、アラスカへのフライト選びについて取り上げてみたいと思います。

 

 

日本からアラスカに行く直行便はない

残念なことに、今まで取り上げてきたグアム・バンコク・台北とことなり、アラスカには直行便はありません。

夏の観光シーズンと冬のオーロラ観測シーズンになると、ANAJALがチャーターフライトを出すことがありますが、ツアーのみでの申し込みになりますし、おまけに高いです。

私たちが訪れた2016年8月にも同じスケジュールでANAがチャーターフライトを出しましたが、ツアー料金が1人50万円もしました・・・家族3人で150万円!

さすがにそうやすやすと出せるものではありません。

 

アラスカへのアクセスは、まずはアンカレッジ国際空港を利用するのが一般的になります。(季節によっては、アラスカ州第2の都市である、フェアバンクスも便利です)

Ted Stevens Anchorage International Airport

 

 

アンカレジへは、季節によって直行便のある都市がよく変わりますが、

スターアライアンス系では、

 エアカナダ航空 :バンクーバー

 ユナイテッド航空:サンフランシスコ、デンバー、シカゴ、ヒューストン等

スカイチーム系では、

 デルタ航空   :シアトル

ワンワールド系では、

 アメリカン航空 :ロサンゼルス

 

そのほか、アラスカ航空でアクセスすることになります。

アラスカ航空は、アンカレジをハブにしていることもあり、割と便利です。

www.alaskaair.com

 

また、アラスカ航空は多くの航空会社と提携しており、その中にデルタ航空アメリカン航空も含まれています。コードシェアのフライトもありますので、スカイチームワンワールド系のエアラインをよく使われる方は、アラスカ航空も選択肢に入ると思います。

f:id:kozuretabibito:20170301155912p:plain

 

ちなみに、JALとも2016年6月より提携を開始しておりますので、JALユーザーもアラスカ航空を利用されるといいと思います。

 

 

 

傾向と価格

傾向としていえるのは、アラスカ行きは現在スケジュールを立てるのが非常に困難だといえます。安さを求めるのであれば、往路での長時間での乗り継ぎ時間待ちを覚悟する必要があります。また、帰路については、基本的にどこかの都市でトランジットで1泊売る必要で出てくると考えてみてください。

 

価格は、日本初の場合は、通常の北米行き+αといった感じの設定をされていることが多いです。

かりに、本日(3月1日)現在夏休みの8月最終週に旅行すると仮定して、Skyscannerで調べてみます。

 

f:id:kozuretabibito:20170301160726p:plain

アシアナ航空とアラスカ航空の乗り継ぎで、ソウル、ロサンゼルス経由。移動時間はなんと38時間43分!時間もめちゃくちゃで、家族旅行で使えそうにありません・・

そんな価格で大人一人138,600円・・残念ながら手を出す気にもなれませんね・・

 

若干、飛行時間が短めのアメリカン航空の場合

f:id:kozuretabibito:20170301161041p:plain

24時間以上で、160,760円・・・やはり子供連れには厳しいです。

 

子連れで、一番使いやすいのは、おそらくエアカナダになると思います。

f:id:kozuretabibito:20170301161245p:plain

 

それも、現段階で28万円越えです。まあ、エコノミーの飛行機だけの値段でこれです・・

 

 

そのほか、一週間ずらすと、このようなプランが出てきます。

 

f:id:kozuretabibito:20170301162331p:plain

 

また、ユナイテッドならこういう選択肢も。

f:id:kozuretabibito:20170301162544p:plain

 

往路のサンフランシスコの待ち時間8時間は厳しいですね・・帰路は、一泊滞在と割り切れればよいですが・・

 

 

エアカナダが安い運賃の狙おう!

ちなみに、我が家は、エアカナダを利用しました。エアカナダは、ちょくちょく値段を下げて売り出すことがありますので、そのすきを逃さずチャレンジしてみてください。

2016年は5月にセールがあり、8月分を発券したと記憶しております。

 

参考までに旅程です。

往路

 AC4便   成田発     17:00 → バンクーバー着 09:35

 AC538  バンクーバー発  11:30 → アンカレジ着  13:33

 

帰路

 AC537 アンカレジ発  14:15 → バンクーバー着 18:26

 AC3  バンクーバー発 13:25 →  成田着     15:10 

 

大人料金:115,000+Tax=124,240

子供料金:86,300+Tax=94,500

 

 

 

アラスカ旅行こそ、マイルを使った旅が良いかも・・

正直、いくらアラスカが好きで、毎年行きたいな・・などと思ったとしても、夏休みのアラスカはとても高くて懐が痛いです。それでも行きたいという方は、まずは旅行する時期を9月にずらすことも検討してみてください。9月上旬であれば、まだデナリなどの見どころは入れますし、ホテルも価格も下がります。運が良ければオーロラを見られるかもしれません。

 

ただ、子連れ旅の場合、子供の夏休みの都合も考慮する必要があるので、そうはいきません。そんな時は、マイルを使ったたびも検討してみましょう。

こういう時、スターアライアンスとくてっは心強い味方です。

 

夏休み期間中で行けそうなスケジュールを見てみると・・

f:id:kozuretabibito:20170301161659p:plain

 

行きは、所要時間14時間30分と理想的なスケジュールです、帰路は残念なことにサンフランシスコ1泊となります。 それで、往路と復路が異なる航空会社で利用できるのは、かなりお得感があると思います。

 

そうしたことに気づき、マイルを上手に獲得し旅ができるようにならないかな・・などと考えるようになりました。そこから、空マイラーから空陸両用マイラーへと転身するようになったのですが、それはまた別のお話ということで。

 

 

関連記事

子供の安全性についても、ぜひご考慮ください。

CARESのご利用は有効なようです。

kozuretabibito.hatenablog.com