読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
子連れ旅人 旅育のススメ

子連れ旅行 アラスカ編 ホテルの手配(その1)

子連れ旅人です。

 

第5回目の子連れ海外旅行は、アラスカに行きました。(わが子の年齢は、当時3歳3カ月)

kozuretabibito.hatenablog.com

 

今回は、アラスカへのホテル選びについて取り上げてみたいと思います。

 

アラスカは、とても広いです。

日本の、何倍もの広さがあります。

その一方で、人の数はすごく少なく73万人程度しか人口がありません。

 

そんな広いアラスカの事なので、普段一人旅で訪れる際は、小さな街に車でアクセスし、ホテルやB&Bなどを泊まり歩くような旅をすることが結構多いです。

ただ、今回は家族連れということもあり、なかなかそういう旅をするわけにも行きません。

あくまで、アンカレジ周辺+αの旅になります。

 

でも、4泊も同じ街にいるならちょっとはいろんなホテルを回ってみたいな・・と思いつつ、1泊+1泊+2泊の3つのホテルを選んで泊まりました。

 

ただ、やはりアメリカ人には人気の観光地であるアラスカには、沢山の観光客があつまり、8月は結構値段が張る季節になります。旨い具合に泊まり歩き、全体の宿泊コストも下げていきたいな・・などと思っています。

 

アンカレジにある主なホテル

アラスカというと、相当な田舎であることを想像する方が多いのですが、アンカレジ周辺には、結構ホテルが沢山あります。

大手チェーンだけ見ても、Hilton、Sheraton、Marriottはもちろんのこと、Holiday InnやBestwesternも進出しています。

そのほか、アメリカにはHiltonなどの大手ホテルチェーンが、複数のブランドを持っておりが、アンカレジにも複数のブランドを進出させているチェーンもあります。

 

たとえば、下記のようなホテルもあります。

Hilton系  Homewood Suites、Hilton Garden INN、Embassy Suites、Hampton Inn

Marriott系 Courtyard、Fairfield INN

IHG系    Holiday Inn、Holiday Inn Expressなど

 

また、地場のホテルも見逃せません。

特に高級ホテルとして知られているのは、Captain Cock。オバマ大統領も宿泊したそうです。

captaincook.com

 

1時間ほど車を走らせれば、立派なリゾートホテルもあります。

有名なのは、アリエスカホテルでしょうか。ちなみにここは元々あのプリンスホテルでした。

www.alyeskaresort.com

 

アメリカらしさを味わうのに、モーテルやB&Bなどを選ぶのも楽しいと思います。

アラスカには、他のアメリカの都市にはあまり見られないような、個性的な宿泊施設が沢山あります。予算と回りたい街を考えながら、ホテルは選んでみるといいと思います。

 

 

1泊目は、アンカレジから車で1時間のアリエスカを選択

そんな、迷いの中。

1人では泊まらないようなところを組み込みたいな・・などと考えていました。

今回は、水族館好きな子供を水族館に連れていくためにSewardという街に行くことを予定していました。そのため、その途中にあるアリエスカリゾートを選択しました。

 

早速、トリップアドバイザーで価格を調査。

kozuretabibito.hatenablog.com

 

今回は、Expediaがたまたまセール中で安く、18,793円/泊(税込)で見つけることができました。

 

8月のアラスカにしては、実はこの価格は格安といえると思います。

ちなみに、3月2日現在の8月中旬はすでに満室となっているようで、下旬の価格は、2万7千~4万円程度となっているようでう。

 

つづく

 

関連記事

フライト選びは、こちらから。

アラスカへの航空券は、結構高めなことが多く、日本からもアクセスするのにちょうどいいフライトは少ないです。

 

kozuretabibito.hatenablog.com