読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
子連れ旅人 旅育のススメ

子連れ旅行 アラスカ編 ホテルの手配(その2)

子連れ旅人です。

 

第5回目の子連れ海外旅行は、アラスカに行きました。(わが子の年齢は、当時3歳3カ月)

kozuretabibito.hatenablog.com

 

今回は、昨日に引き続き、アラスカのアンカレジでのホテルについて取り上げてみたいと思います。 

アラスカは、とても広いです。そんなアラスカで最大の人口を誇るのがアンカレジ。(州都はジュノー)

 

 

かつては、ヨーロッパ行きの飛行機の多くは、アンカレジ経由だったので、昔はアンカレジ空港に立ち寄ったことのある経験のある方も、多いかもしれません。場所は、こちら。

 f:id:kozuretabibito:20170303051946p:plain

1泊目は、アンカレジ近郊の街、ガードウッドにあるリゾートホテルのアリエスカホテルを予約しました。2泊目以降は、アンカレジでの宿泊をしました。

 

アンカレジでのホテル選びのポイント

アンカレジでは、下記の通り大きく分けて3つの地域にホテルが集中しています。

特徴がそれぞれありますので、お好みにあったホテルを選ぶといいと思います。

 

ダウンタウン

何と言っても利便性が良い。主要な飲食店やショッピングセンターにも徒歩圏内。

銘産の地ビールを飲み歩きたい方は、この地域に宿泊すると便利。

アンカレジの中では、比較的高層階のホテルも多く、幻想的なアラスカの風景を楽しめるホテルもある。

f:id:kozuretabibito:20170303054144j:plain

駐車場も有料のホテルが多く。便利なだけあって、比較的価格の高いホテルが多い。

 

ミッドタウン

現在、沢山ホテルが進出している地域。特にCストリートとTuderが交差する地域には、Homewood Suites、Hilton Garden INN、Embassy Suites、Crown Plaza、Fairfield Innなど、多くのホテルが集中している。

主として、低層階のスイートタイプのホテルも数が多く、ダウンタウンに比べて部屋も広いホテルが多い。客室には電子レンジや簡単なキッチンがあるホテルも多く。ファイミリ―層には使いやすいホテルが多い。

駐車場は、無料なホテルがほとんどで、価格もダウンタウンに比べると安め。

飲食店に行くにも、車を使う必要がある場合が多く、お酒好きには向かないかも。

 

 

空港周辺(スピナード)

テッドスティーブンス国際空港周辺で、スピナード湖近くにある。

どちらかといえば、ビジネスホテル風のホテルやモーテルが多い。価格帯としては3つの地域で一番安い印象。飲食店等はあまり多くはないが、徒歩圏内に数店あることも。

天気がいい日には、スピナード湖周辺の散歩してみるといいかも。

特に、スピナード湖は小さな飛行機の離着陸に使われているので、小さな子供連れは喜ぶと思います。

 

 

2泊目は、モーテルタイプを選んでみる

折角、同じ街に3泊するなら、価格を抑えつつユニークなところに泊まってみたい・・そう思い、映画に出てくるようなモーテルを選ぼうと思っておりました。

2日目はほぼ移動の時間となることを想定していましたね、あまりホテル滞在時間も少ないので、価格も安い空港周辺のPaffin Innを選択。

 安めとはいっても、ピークシーズンのアラスカでは、それなりの価格となり、1泊16,000円(朝食付き)くらいとなりました。 

puffininn.net

 

ホテル探しは、TripAdovisorで価格が安いホテルを探し、Hotels.comで見つけました。

このホテルは、現地の方に効くところによると、JALのチャーターフライトのクルーが滞在することが多いようです。

 

3泊目、4泊目は、ミッドタウンの広めのホテルを選んでみる

子供も、移動で疲れていることを想定し3泊目と4泊目は、連泊で広めのホテルを選ぶことにしました。滞在時間が長い場合、やはり部屋は広めで、時間があればプールがあればいいかな・・ということで、ミッドタウン周辺でホテルを探します。(地ビールを飲み歩きたい気持ちを抑えつつ)

個人的に気に入っているのは、Hilton系のHomewood Suites。

部屋も広く、プール等の設備も完備、おまけに無料の朝食も比較的充実しています。

www.tripadvisor.jp

 

最近は、この地域も人気が出てき始めており、1泊$200程度でした。(ピークシーズンでは、$300を超えることもあります。

 

つづく

 

関連記事

フライト選びは、こちらから。

アラスカへの航空券は、結構高めなことが多く、日本からもアクセスするのにちょうどいいフライトは少ないです。

 

kozuretabibito.hatenablog.com

 

ホテルの手配(その1)はこちら

kozuretabibito.hatenablog.com