子連れ旅人 旅育のススメ

飛行機好きになれば、子連れ旅も安心か?羽田空港に行ってきました。

週末が近くなり、子供に「今度の土日にどこに行きたい?」と聞くと、

「アラスカか台湾がいい~」と言われていた子連れ旅人です。

 

最近は、「アラスカは遠くて無理だから~〇〇公園(近所の公園)」と、面白い回答が返ってくるようになり、子供の成長を感じています。

 

昨日は、突然「羽田空港に行きたい!」と言い出しました。

子連れ旅をする前には、ちょくちょく親子二人で電車を乗り継ぎ空港に行っていたので、空港を楽しい場所と思っていてくれているようです。

 

ちなみに、アラスカ旅行に行く前にも空港に行って気分を盛り上げるようにしていました。

f:id:kozuretabibito:20170312100036j:plain

(昨年7月に行った時の様子)

 

こうやって空港に電車を乗りついだ経験をさせておくと、実際旅行行くときに多少楽です。親子揃ってイメージトレーニングもできますので。

 

ちなみに、昨日は国際線ターミナルに行ってきました。というのも、3歳くらいだとあのくらいの規模感が大きすぎず、小さ過ぎず、遊ばせるには丁度いいんです。

 

まずは、展望デッキにいって、飛行機を見に行きました。

大好きな飛行機も思う存分見ています。

飛行機の模型も結構見ごたえあります。

この近くには、フライトシミュレーターも楽しめます。

 

でも、、、

うちの子の本命はこれだったようです。

博品館のレーシングカーのコーナー。

1回200円で好きな車を選んで5分間遊べます。

ちなみに、小さな子供にはコースアウトしない車がちゃんと準備されています。

 

飲食店もそれなりにあります。

普段は、ラウンジに行ってしまうのでほとんど入ることがないのですが、おいしそうな店はそれなりにあります。

神楽坂グラタン亭で、ドリアとエビマカロニグラタンをいただきました。

個人的にはドリアのほうが好みの味でした。

 

写真は撮り忘れてしまったのですが、食後はずんだ茶寮でずんだ餅のスイーツも。

最後は、きれいな飛行場の夜景を見て、すっかりご満悦になり帰宅しました。

 

注意:ずっと飛行機を見ていると、ふと旅に出たくなってしまうので、パスポートは家に置いていきましょう。

 

 

以上、子連れ旅人でした。