子連れ旅人 旅育のススメ

子連れ海外旅行 クリスマスの台北編 エバー航空キティージェットはまさにキティーちゃんだらけ

子連れ旅人です。

 

6回目の子連れ海外旅行には、家族そろって大好きな台湾(台北)に行ってきました。

フライトは、羽田発のエバー航空でした。

kozuretabibito.hatenablog.com

 

エバー航空は、羽田発はキティージェット。成田発にはぐでたまジェットを飛ばしているとの事で、とてもサンリオ好きのようです。

 

正直、男一人旅で利用するとこの機材はちょっと照れくさい・・・

といいつつ、エバー航空は何度か利用したことがありますが、すべてこのハローキティージェットだったりします。

 

機内は、本当にキティーちゃんだらけ

機内に乗り込みます。

どれだけキティーちゃんだらけかといえば・・

 

チェックインをすれば・・・

手荷物のタグに登場しました。

 

もちろん飛行機の外観も・・(写真は松山機場にて(羽田は遠くて撮りにくい))

完全にキティーの世界入ってます。

 

乗り込むとき(羽田空港

やっぱり、ここにもいます。

 

乗り込みます。

 

ヘッドレストと枕も・・

 

座ると・・・

画面でも出迎えてくれます。

 

目を下に落とすと・・・安全のしおりまで・・

ここまで徹底するとすごいですね。

 

 

 

飛び立っても、キティーちゃんです。

飛行機が飛び立って、機内サービスが開始になります。

機内サービスの主役といえば、やはり機内食。ここにも登場するんだろうな・・・と思っていると・・・

やっぱりところどころ、キティーちゃんです。

トレーの紙もキティーちゃん。しかもニンジンまでリボンの形。

ちなみに、ナイフとフォークもキティー仕様です。

ちなみに、こちらは羽田発の機内食

松山発の機内食も・・・

 

当たり前ですが、キティー一色です。

ちなみに、デザートの上にのっているピンク色のチョコレートもちゃんとキティーちゃんです。

 

 

子供機内食も、当たり前ですが、キティーちゃん。

行きの子供の機内食は結構立派です。

メロンがキティーちゃんの形になっているのは、芸が細かい(こちらは往路)

 

帰路も負けていません・・

やっぱりキティーちゃん・・・

 

 

 肝心の味は?

いたって普通です。(レベル自体はANAさんと同じレベルだと思います)

米系に比べればずっといいです。

アジアのご飯に抵抗がない方は、まったく問題ないと思います。

たあ、これは日系にも共通して言えますが、地上のご飯のほうがおいしいです。

 

 

 

その他の子供向けのサービスは?

チョロQくらいの大きさの消防車のおもちゃをいただきました。

ただ、飛行機なのになぜ消防車かは謎です。(ちなみに往路ではなかったです)

 

 

そして子供(男の子)君の感想は・・・

「キティーちゃんや~だ。ぐでたまジェット乗りたい」

そうだよな・・・やっぱり男の子だ。

f:id:kozuretabibito:20170402170157p:plain

ぐてたまジェットってこういうのらしいです(わたくしたちは未経験です)

やはり、キティージェットは女の子向けなんですよね。

 

ちなみに、CAさんは普通の格好でキティーちゃんの格好はしていません

 

 

その他思うこと

私は、エバー航空は好きな航空会社です。(キティー好きではありませんが)

機内販売等で、子供向けに飛行機系のおもちゃを買って帰ることが多いのですが、エバー航空の場合は、あまりいい飛行機系のお土産がないんですよね。

普通の子供向けのを販売してただければ買うんだけどな・・・

 

 

以上、子連れ旅人でした。