読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
子連れ旅人 旅育のススメ

子連れ海外旅行 クリスマスの台北編 エバー航空に乗って帰国です。早朝便はちょっともったいないかも。

子連れ旅人です。

 

未就学児の息子と訪れた6回目の海外旅行は、2016年のクリスマスに台北に行ってきました。

現地では、普通に食べ歩き、温泉に入り、ランタンを上げるといった、あまりクリスマス感の無い日々を過ごしてきました。

kozuretabibito.hatenablog.com

しかし・・・

楽しい時間はあっという間。。3泊4日の台北の旅も終りを迎えます。

 

帰国便は、エバー航空の195便。台北松山空港7時30分発の羽田行きでした。

7時半出発ともなると、チェックインは5時半・・早朝です。

 

本当であれば、台北マリオットの朝食をゆっくり楽しんでと行きたいところですが、そんな余裕はなく、家族そろって5時にホテルを出発しました。

台北マリオットの利点は、何と言っても松山空港が近いこと。タクシーですぐに到着しました。(運賃は180元ほど)

 

台北(松山)空港のラウンジは共同ラウンジ

松山空港は、やはり桃園に比べるとだいぶ小ぶりです。

ラウンジも各航空会社共通で、ANAJALもEvaもみなさんここを使うことになります。

朝早いだけあって、ガラガラでした・・

すみません・・子供を見はっていなかったので、料理などは撮っていないのですが、ホテルで食べられない分、軽食を頂きます。

 

サンドウィッチに点心・・・不思議な組み合わせになってしまいました。

Wi-Fiもちゃんと使えます。

ちなみに、朝にはないのですが、昼以降の便になりますと、台湾名物魯肉飯(ルーローハンも)食べることができます。

また、パイナップルケーキもありました。

 

(昔撮ったラウンジの魯肉飯です)

 

ここで、家族はちょっとだけゆったり。

 

 

そして、帰りのキティージェット。男の子の反応は?

 

帰りも、お約束のキティージェットです。(A330

 

 

行き同様の大人の機内食もこっています。大人向けにはなくてもいいのですが・・

 

そして子供用。パスタです。

右上のトレイには、伊達巻らしきものも・・

このパスタは子供も食べていました。

 

そして、こどもから一言・・

「キティージェットは嫌だ。ぐてたまジェットがいい・・」

そうだろうな・・・次はぐでたまジェット(成田発)かな。

 

うちの息子君は、機内映画も楽しみにするタイプなのですが、お気に召すものは少なかったようです。

 

それでも、、

CAさんに、ちゃんとおもちゃ(なぜかなんちゃってちょろQの消防車)をもらってご機嫌です。

 

 

そして、最後に一言・・

「台湾大好き!つぎはアラスカにもう一回。」

 

 

以上、子連れ旅人でした。