子連れ旅人 旅育のススメ

たまには一人旅 格安ANAビジネスクラス ダイナミックパッケージを使ったバンクーバー旅行 ~ついたら雨続きだった・・~

子連れ旅人です。

 

たまには一人旅企画ということで、JTBダイナミックパッケージを使ったANAビジネスクラスでい行く、バンクーバーの旅3泊5日について書かせていただいています。

そのお値段、何と3泊のホテル代がついて15万円ちょっと・・

オフシーズン(11月とはいえ)とても往復にANAビジネスクラスを使った旅行とは思えないですね。

 

前回までの出発編は、↓からご覧ください。

kozuretabibito.hatenablog.com

 

 

ANAの羽田発バンクーバー行きは、着いてからすぐ活動できる。社会人の旅人にはお勧め

羽田発のバンクーバー便は、羽田を21時半ころに出発し、同日の13時半頃に到着します。

ということは、会社帰りに羽田に向かい、飛行機の中でゆっくり食事と睡眠をとり、バンクーバー到着後しホテルにチェックインしたら夕方から街をゆっくり散策ができます。

 

バンクーバーはこんなところだった

現地滞在中ずっと天気が悪く曇りか雨といった状況で、あまり綺麗な写真は撮れませんでした。

ただ、街自体はとてもセンスが良く、綺麗な港町といった雰囲気です。

 

11月中旬とはいってもそれほど寒くはなく、紅葉が街全体を彩っており、大変綺麗です。

カフェなどでゆっくり、まったりと時間を過ごすのもいいかと思います。

 

 

ちなみに、カナダに足を踏み入れたのは、やはり昨年にアラスカを旅した際の乗り継ぎ時のみ。まともに滞在したのは今回が初めてです。

それまでのカナダのイメージというのは、アメリカ合衆国とほぼ同じだろう・・くらいに思っていたのですが、やはり来てみると結構違うものですね。

 

私が感じたのは・・

  • なんだかんだ言ってやはり英連邦の国。英語のCenterがCentreだったり細かい点が違う。
  • 合衆国よりも全体的にスリムな人が多い気がする。
  • 合衆国同様に移民の国ではあるけど、旧英連邦と思われる出身の方が多い。
  • 英語がアメリカよりも聞きとりやすい(気がする)

といった点でした。

ただ、こういった感想も、バンクーバー1都市を滞在しただけの感想です。その他の街に行ったらもっといろんな発見があると思います。

 

 

こんなところに行ってみた

天気が悪かったので、Graville Islandに行ってみました。

よーく見ると、Trump Cardと書かれており、オバマさん、ヒラリーさん、トランプさんの似顔絵が・・政治ネタでも洒落が聞いていますよね。

この中は、マーケットになっておりいろんな店が出店し多くの人々で賑わっていました。飲食店も結構あります。

 

そのほか、その足でMOV(Musium of Vancouver)にも行ってきました。 

Home | Museum of Vancouver

万博に関する展示や、街の歴史が紹介されていたのですが、戦時中に日系時に関する展示などかなり充実していました。

 

天気が良ければ、もっとスタンレーパークなど散策してみたかったのですが・・

あとは、食い倒れとホテルの部屋でまったりと過ごすような日々になってしまいました・・まあ、これだけ好きに時間を過ごせるのも一人旅のいいところです。

 

 

 

関連記事

過去、アラスカの帰路にトランジットで少しだけ滞在しています。

kozuretabibito.hatenablog.com

 

kozuretabibito.hatenablog.com