子連れ旅人 旅育のススメ

初めての父子二人旅 ~福井滞在編 宿泊と晩御飯~

子連れ旅人です。

 

そして、妻は出産を目前に控え子育ても体力的に厳しいそんな時期に差し掛ってきたこともあり、「父子二人旅!」を実施してきました。今回の目的地は北陸。特に子供がずっと行きたがっていた、福井県立恐竜博物館に行ってきました。

うちの子は、恐竜博物館には大変満足した模様で、目をキラキラと輝かせながら見学してくれました。そして、いよいよ閉館の時間が近づいてきます。恐竜博物館を経ってから眠るまでの父子二人旅について書かせていただきます。

参考までに、福井県立恐竜博物館までのお話は、こちらをご覧ください。 

kozuretabibito.hatenablog.com

  

【目次】

 

福井県立恐竜博物館から福井市内へ

福井県立恐竜博物館から福井市内には、車でやく45分ほどの距離にあります。
余裕をみても1時間あればつくと思います。

 

今回の宿泊先は、ホテルフジタ福井

今回の旅行では、ANAダイナミックパッケージ「旅作」を利用しました。往復の航空券とホテルの宿泊のみがパックになっているものです。他のホテルも検討してみたのですが、値段ほどの違いを感じられず今回は一番安価だったこちらを手配しました。

プランは、プチダブルベッドルームでした。
www.tripadvisor.jp

外観は、大変立派でそれないりの規模のホテルでした。
ホテルの前には路面電車(福井鉄道)が走り、福井城址のすぐ近くにあります。場所はなかなか便利な場所にありました。

 

プチダブルといってもそれほど大きくはありません・・ただ未就学児と二人旅であれば何とかなります。

 

部屋は本当に普通のビジネスホテルのシングルルームといった感じです。うちの子供も「結構狭いね・・・」などと申しておりました。(ごめんよ宿泊費ケチって・・)

 

福井城址の横にあるというだけあって、公園がすぐ横にあります。
また周りに高いビルがありませんので、見晴らしはいいです。

 

TVと冷蔵庫、それに小さなIH(SONY製)が完備されています。

 

テーブルにはドライヤーが。

また、浴室は普通のユニットバスです。(大浴場等はありません)

 

今回はレンタカー利用とのことで、車をホテルと同じ建物にある駐車場に止めております。宿泊者も無料になるのではなく割引が受けられる仕組みになっております。割引を受けても1泊して1,200円かかりました。(ちなみに地下3Fの駐車場は機械式です)

 

いよいよ、待ちに待った夜ごはん

 

旅行の醍醐味と言ったらご飯・・・
うちの子は、実はお魚が大好きです。

「夜ごはんは何を食べたい?」

と聞くとすかさず

「お刺身~!」

と返事が返ってきました。

この日は日曜だったため、お休みの店が多いようだったのですが、ホテルのフロントの方にお刺身が食べられる店がないか聞いたところ、ホテルから歩いてすぐのところに、「えべっさん」という店を紹介いただき、二人で行ってきました。

 

urala.jp

店のスタッフの皆さんは、大変感じもよく。うちの子供もご機嫌です。

新鮮なお刺身は、ほぼうちの子が食べてしまいました。

その他、焼きハマグリにおにぎりなどを「おいしい!」といってペロッと食べてしまいました。

私は、地酒「丸岡城」を頂き、いい気分に・・・

 

二人して機嫌よく部屋に戻り、歯を磨いて20時半には熟睡・・大変長くて健康的な1日を終えたのでした。

 

f:id:kozuretabibito:20170528101353j:plain

(私一人3時ころに目を覚まし、ぐっすり眠っている寝顔を激写(笑))

 

 

つづく

 

 過去の子連れ旅行ブログ

海外旅行編

 

kozuretabibito.hatenablog.com

kozuretabibito.hatenablog.com

kozuretabibito.hatenablog.com

kozuretabibito.hatenablog.com

kozuretabibito.hatenablog.com

国内旅行編

kozuretabibito.hatenablog.com

kozuretabibito.hatenablog.com