読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
子連れ旅人 旅育のススメ

子連れ旅行 アラスカ編 1度はドライブしてみよう、スワードハイウェイ!

アメリカ アラスカ 子連れ旅

子連れ旅人です。


5回目の子連れ海外旅行で、アラスカへの旅について取り上げさせていています。


kozuretabibito.hatenablog.com


4日目は、改めてスワードハイウェイからスターリングへのドライブ編をお送りいたします。
スワードハイウェイ自体は、2日目にスワードに行く際に走りました。

kozuretabibito.hatenablog.com

その中でも、触れさせていただきましたが、このハイウェイはとても景色が綺麗なところで、ただドライブして景色を満喫するだけでも価値のある場所です。
残念なことに、2日目はスケジュール的に十分に景色を味わう余裕がなかったことと、天気も悪かったので改めてこの道をドライブしてみようという話になりました。

アンカレジからスワードハイウェイに入り、しばらくするとクック湾沿いに道が続きます。
アメリカのハイウェイは日本と同様、緊急時以外に車を止めて写真を撮ることはできません。

しかし、このハイウェイは一味違います。景色が綺麗で知られているこのハイウェイには沢山写真撮影スポットが設けられ、駐車スペースが確保されているのです。
クック湾沿いに走り、途中写真を撮ります。
f:id:kozuretabibito:20170318230124j:plain


運がいいと、このあたりはクジラやベルーガの姿を見ることもできるようです。
ちなみに、この線路はあのアラスカ鉄道が走っています。
Discovery Channel好きな方は、アラスカ鉄道24時をご覧になった事がある方もいらっしゃるかもしれませんが、しばしばこの路線を走っているところを見かけます。

discoverychannel.jp

しばらく走り、また別のスポットに入ります。
f:id:kozuretabibito:20170318230759j:plain
こちらは、Bird Pointという場所ですが、対岸の山々には8月にもちゃんと氷河らしきものが見えています。
写真だと迫力が伝わりにくいですが、大変綺麗場所です。

f:id:kozuretabibito:20170318230948j:plain
駐車スペースには、ベルーガのオブジェが・・

これを見て・・・

f:id:kozuretabibito:20170318231213j:plain

登ります。


f:id:kozuretabibito:20170318231837j:plain

こんなきれいな景色にも沢山出会えます。


そして、途中からスターリングハイウェイに。

目指すは、Skilak Lake(スキラック湖)

f:id:kozuretabibito:20170318232453j:plain

これがまた、大変綺麗なんです。
この日この風景を眺めていると、ちいさなプロペラ機が湖に着陸していきました。
恐らく釣りにでも来たのでしょう。


そのほか、ロシアンリバー周辺では、熊を見かけることもあります。(こちらは、以前に訪れた時の写真です。)

小さすぎて見えないですね・・・すみません。

同じく、過去の写真(2015年)ですが、スキラック湖周辺は9月になると落ち葉が枚これがまた大変綺麗なんです。

スターリングハイウェイとスワードハイウェイの分岐付近の写真です。

こちらは、HOPEという小さな町に分岐する付近の谷です。
迫力満点・・

アラスカ鉄道が通るとこうなります。

雲がまた幻想的でした。


スターリングハイウェイ、だまされたと思って一生に一度は訪れることを、お勧めします。