読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
子連れ旅人 旅育のススメ

【報告】陸マイラーは、スピードが命と感じた瞬間 ~ヤマダLABI AMCカードで 11,880Mile相当獲得~

子連れ旅人です。

 

アラスカ旅行記の途中ですが、お礼も兼ねてご報告を。

私が尊敬するブロガーの一人、旅M様 Tavi-M (id:investravel) が、3月1日に投稿されていた

www.investravel.link

の記事を拝見し、タブレット経由でクレジットカードの申し込みをしました。

 

 

すると、3月6日には、ドットマネーの口座に振り込まれていました。

f:id:kozuretabibito:20170311102416p:plain

 

なんと、カードが届く前です。

ドットマネーは、メトロポイントに1マネー1ポイントで交換可能で、ソラチカカードにてメトロポイント経由で100ポイントを90マイルで交換可能ですので、わずか1週間で11,880ANAマイル相当のポイントを獲得できることになりますね。

f:id:kozuretabibito:20170311102650p:plain

 

いま、ドットマネーでは、6,550マネー相当。6,650マネー分減ってしまっています。

減ってしまうANAのマイルに換算すると5,985Mile相当。

ANAカードのゴールドをお持ちの方が、成田からハワイ旅行して片道で獲得するマイル数よりも大きいです。

f:id:kozuretabibito:20170311103727p:plain

 やはり瞬発力というのはとても大事ですね。

 

旅M様のスピーディーな投稿には本当に感謝しております。これで、アラスカまでの家族旅行にまた一歩近づきました。

 

ちなみに、結構カードのデザイン自体はいいと思います。

 f:id:kozuretabibito:20170311110628p:plain

 

 

また、私なりにほんの僅かながらの付加価値を。

カードの支払い口座の設定には、新生銀行がおすすめです。

www.shinseibank.com

 

毎月エントリーが必要で、手間がかかりますが、Tポイントが100ポイント獲得可能です。

f:id:kozuretabibito:20170311105858j:plain

 

「あまりメリットないかな~」思われるかもしれませんが、ゼロ金利の時代に、銀行が提供するサービスとしては優位性があると思います。

 

 

 陸マイラーの先輩方の発信して頂いている情報は、何よりも鮮度が命です。

これぞと思った案件は、早めに取り組みましょう!

 

 以上、子連れ旅人でした。