子連れ旅人 旅育のススメ

子連れ旅行 台北編 予算はどのくらいだったか?

子連れ旅人です。

 

過去何度かにわたり、子連れ(当時2歳)の台北旅行について、取り上げました。

kozuretabibito.hatenablog.com

 

今回は、ご参考までに気になるお値段について書かせていただきたいと思います。

f:id:kozuretabibito:20170205053051j:plain

 

前提条件

  • 旅行した時期 2016年3月下旬の金~月(春休みシーズン)

  • 航空券 

   行き ANA851 金曜 羽田発      09:20 台北(松山)着 12:25

   帰り ANA852 月曜 台北(松山)発 13:30 羽田着      17:45

  • 宿泊  

   水美温泉会館(1泊)

     水美溫泉會館 SweetMe Hotspring Resort

 

   台北安居(The Corner House)

     安居台北商務會館 - 安居台北について

www.tripadvisor.jp

 

 

手配

航空券 ベネフィットワン (会社の福利厚生関係)

ホテル 水美温泉会館    及び 台北安居   Booking.comにて予約

 

料金

航空券

   大人2名 小人1名  ¥48,060×2 + ¥36,770×1

   ベネフィットワンの割引 △¥2,200                   = ¥130,690

ホテル 

   水美温泉会館  4,900NTD × 1泊 ×  ¥3.56   ≒  ¥  17,431

      台北安居    4,080NTD    × 2泊 × ¥3.55   ≒   ¥  28,936  

自宅から羽田空港までのタクシー 

   (ラッシュアワーだったため利用)        =  ¥ 6,680

台北内での交通費2名分

   MRT(空港→ホテル→ホテル→淡水→ホテル→空港)  ≒  ¥    1,600

   淡水駅→行天宮(タクシー)           ≒  ¥ 1,000

食事 1食家族3名  昼2回・夜3回その他おやつ

          約¥100 ~ ¥2,000              =  ¥  12,000

         合計                   約 ¥198,337

 

お土産代等を加えると家族3名で3泊4日の旅で約21万円程度となりました。

 

台北は近くて安いイメージがありますが、家族3名だとやはり航空券が高くつきます。

特に奥さんと私の休みが合う時期が、どうしても小学生の春休みシーズンに限定されてしまうため、多少高くてもいいかという気持ちで手配しています。

ただ、台北の場合、飛行機の選択儀が多くLCCを使えば、1人1万円台で行くことも可能です。また、羽田発ではなく、成田ー桃園便のエバー航空中華航空なども、一人3万円台で購入できることもあります。

 

ホテルも、もう少し安めでいいホテルも見つけられると思いますので、3人3泊4日で15万を切ることはできると思います。