子連れ旅人 旅育のススメ

久しぶりの父子旅に・・

子連れ旅人です。

 

今回は、雑記です。

気がつけば、このブログもずいぶん放置して今しました・・

最後の記事の記載が6月末。。

 

近況

実は、7月に異動となり、新しい仕事についておりました。
詳細は省きますが、これがまた結構な部署で、かつてトップやCFOも経験してたような部署だったりするのでどんなもんかな・・・と思っていたら、、

 

これがあまり生産性が高くなく、どちらかというと根性で仕事をするような部署で、割とホワイトだな・・なんて私の会社にもこういう部署が残っていたんだ・・・なんて事を感じておりました。
しかも、頭を使うというよりも、大量の作業を処理しなければならないという「アラフォーになってから行くにはな~」という部署でもあります。もちろん、ただ作業をこなすだけというのが、アラフォー社員には許されるわけもなく、疲れた頭で帰路考える仕事をしておりました。

f:id:kozuretabibito:20170819111109j:plain

気づけば、平日は子供と会話する機会も殆どないような状態で、ブログを書く事や陸マイル活動自体にも身が入らない日々を送っています。

 

旅と私生活が大事な私

恐らく、私を現部署に配属した役員の方はいろいろな思惑があり、期待を込めて異動というのはひしひしとは感じています。ただ、帰宅が午前様が続くと「旅と私生活が大事な私」にとっては、こちらが充実しないと仕事にも支障が出る・・

しかも、仕事のスケジュールを確認すると、9月以降もびっちり埋まっています。これは、異動直後で冷たい視線で見られようが、仕事に重大な支障がない限りはちゃんと休んで旅に出なければ!なんて思っていました。

で、結果・・・

f:id:kozuretabibito:20170819112249p:plain

休暇の強制取得を決断・・

 

ただ、もちろん職場の仲間には忖度をし、重大な支障が発生した場合は、休暇を撤回する覚悟、前日の徹夜勤務も辞さない覚悟はありました。

 

で、久々の父子旅~

やはり、子供は正直なものであまり関われないと荒れてきます。

家の子も、夜更かししたりいうことを聞かなくなったり・・特に妹が産まれて母親の関与が減ってきている状態なので仕方がない面もあります。

f:id:kozuretabibito:20170612004617p:plain

朝の短い時間の会話の中で気づくのは、やはりいろいろと我慢している模様。
こんな時は気分転換にどっかに旅行です。

ということで、突然ですが今日から旅に出ます。(ほんと久しぶり・・)子供よりも私が行きたいという噂もありますが、いや、本当に家の子も行きたいと申しております。

目的地はお楽しみに・・(ちなみに、この写真は着陸のシーンでしょ、という突っ込み話で)

 

忙しいからこそ気づいた事

ちなみに、これはおまけですがこんな多忙な時にもちょっとした息抜きは必要で、、
私にとってはそんな息抜きの時間には、旅のブログを書かれている皆様のブログを読んでおりました。気づけば私も多くの方の読者になっていることもあり、すべてを読むことができず大変申し訳なく思っておりますが、

たまたま読むことができたブログ・・仕事が多忙になる前に購入したカラースターも残させていただいております。

「やはり旅したいな、うん旅のためにも仕事がんばろう」、とか「今度家の子も連れて行ってあげたいな・・」などという記事をいくつか見かけました。

もちろん、陸マイル活動はとても家族持ちには大事ですが、旅行記ってやはりいいですね。私にとっては、結構励みになりました。

 

おまけ

長らくの間放置されていたこのブログですが、実はアクセス数自体は変化がありませんでした。(もともとかなりの弱小ブログですが)

ただ、皆さんのブログを読むにつけ、細々とでも続けていければな・・と思っております。いずれ多くのPVを・・という野望も捨てたわけではありませんが、当たり前のことですが、読んで良かったな~と思っていただける記事を書かなければと、

そう思うと、このブログももうそろそろフルモデルチェンジというか新装開店しなきゃなと思っております。

いつになるかわかりませんが、いつか「あれ?いつの間に・・」と思ってもらえるような事ができたらと考えております。

 

 

以上、久々の記事が雑記というのも何なんですが、、

行ってきます!

 

 

記事の更新ができずにわかったこと・・・ 不都合な真実

子連れ旅人です。

 

5月まではほぼ毎日書いていたブログも、6月に入りかなり更新が途絶えてしまいました。

しかし、途絶えたからこそ、見えてきた事がありました。

うん、まさに私にとっては不都合な真実

f:id:kozuretabibito:20170630003550j:plain

 

私は、下記の通り5月までは、結構な頻度でブログに記事を書いておりました。

少なくとも2月~4月までは毎日。

f:id:kozuretabibito:20170630003646p:plain

私のブログは、子連れ旅をテーマにしておりますが、私の各記事ときたら結構ニッチな内容を狙って?いた事もあり、アクセス数はせいぜい1日100件程度。まあ、いわゆる弱小ブログの分類に該当します。

 

そのため、6月に入り更新が途絶えがちになると、忘れ去られるかな・・なんて正直ちょっとビビっていました。

 

ところが・・・

 

はてなブログのアクセスを確認すると・・何と6月に入ってからむしろアクセス数は微増する状況が続いています。

 

これは・・と思い。記事を頑張って書いたらアクセス数がもっと増えるかな・・などと思い、下記のブログを書いてみました。

kozuretabibito.hatenablog.com

kozuretabibito.hatenablog.com

kozuretabibito.hatenablog.com

 すると何が起こったか・・

なんとアクセス数が減ってしまったのです・・

 

f:id:kozuretabibito:20170630004823j:plain

 

最初の記事は雑記でありアクセス数を狙っていないのでいいとして、、

銀聯ネタ・・ANA銀聯カードが国内利用で5倍になるキャンペーンを実施していてそれなりにニーズあるかな・・なんて思っていたのですが、完全に外してしまいました。

 

f:id:kozuretabibito:20170630005324p:plain

 

これは痛い、、

エージェントのグーグルからの情報でも、これらの記事のアクセス数は少ない・・

ちょっと悲しい。

 

まあ、私がいい記事がかけていないだけの話なのですが。

 

では、アクセス数が伸びているときに安定的にアクセスうを稼いでいた記事は何か?

というと実はこの記事でした。

kozuretabibito.hatenablog.com

なんと2月のこの記事・・・グーグルやYahooからの検索でこの記事を読んでいただいているようです。

何気に嬉しい・・

 

この記事を読んでいただいた方が他の記事に関心を持ってくれればと思うのですが、ここは改善しないといけないですよね・・

 

とはいえ。。。

 

いくら弱小ブログとはいえ145名もの方に読者登録をして頂いている身。

少なくとも記事を投稿した日くらいはこの数を越えるくらいのネタを考えねば・・

 

そんなことを感じる今日この頃でした。

 

 

うーん。

また旅して旅日記でも書きたいです・・・(これこそ手間がかかる割にアクセスが伸びない)

 

 

以上、子連れ旅人でした。

 

 

 

新規入会キャンペーン対象外の方もお得なカード?ANA銀聯カード新規入会キャンペーン目標額達成!

子連れ旅人です。

 

久々に陸マイル関連の報告です。

今回は、三井住友カードが実施しているANA銀聯カードのキャンペーンについて、ようやくキャンペーンの目標を達成することができました。このキャンペーンについて振り返ってみたいと思います。

 

【目次】

 

銀聯カードとは?

最近↓のようなマークを良く見かけませんか?

f:id:kozuretabibito:20170618171900p:plain

日本国内でも、クレジットカードの使える大手チェーン店では、結構このマークがついています。たとえば、セブンイレブンファミリーマートといったコンビニや、ロイヤルホストといったファミレス等には、使えるカード一覧に大体このマークがついています。読み方は、「ぎんれんかーど」と呼ばれておりますが、「ユニオンペイ」と呼ばれることもあります。

これは、中国で普及しているデビットカードやクレジットカードで、日本でも三井住友カードMUFGカードが日本国内で発行しています。

たとえば、三井住友カードではANAカード会員向けに、ANA銀聯カードを追加で発行しています。(要申し込み)

f:id:kozuretabibito:20170618165128g:plain

銀連は中国では、大変普及しているカードのようですので、中国を旅される予定のある方は、発行しておくと便利な点もあるかと思います。

www.ana.co.jp

このANA銀聯カードでは、通常1,000円の利用につき5マイルを獲得することができます。(三井住友カードのワールドプレゼントのポイントを移行する場合) 

  

三井住友カードが実施しているキャンペーンについて

今回の記事は、この三井住友カードの発行している、ANA銀聯カードに関するものです。

f:id:kozuretabibito:20170618165603p:plain

私がエントリーしていたキャンペーンの内容は、3万円利用するとワールドポイントとして500ポイント頂けるというものです。ワールドポイントは、ANAのマイルに1ポイント10マイル相当に交換可能です。(1ポイント10マイルの交換には、別途6,000円(税別)が必要になります。)

 ということは、30,000円銀聯カードを使えば、通常の決済で獲得できる150マイルに加え5,000マイルが加わりますので、還元率は17.1%と驚異の還元率になります。

 f:id:kozuretabibito:20170618173613p:plain

 

ちなみに、このキャンペーンは、現在も内容を変えて実施されております。

現在のキャンペンでは6カ月以内に5万円を使えば6,000マイル頂けます。ちょっとお得度はダウンしていますが、それでも還元率12.5%とまだまだ魅力的です。
www.smbc-card.com

 

さらに・・・いまならポイント5倍も (期間限定 2018年3月31日まで)

f:id:kozuretabibito:20170619015945p:plain

このANA銀聯カードは、只今キャンペーンが実施されており、2018年3月31日まで国内の利用がポイント5倍になります!

ANA銀聯カードは、通常 1,000円利用につきワールドプレゼント1ポイント
1ポイントは、5マイルと交換可能ですので、1,000円につきANAマイレージが5マイル加算されるカードです。1マイルを1円とすると0.5%とごくごく普通の還元率です。

それが、5倍ですので2.5%。(海外では2倍の1%)これは、使えるところではどんどん使っていきたいカードですね。

特に三井住友系のANAカードをお持ちの方で、まだお持ちでないかたは、これを機会に発行されてみてはいかがでしょうか?今なら発行手数料も無料のようです。

新規会員のキャンペーンも考慮すると、5万円の利用までは14.5%になりますのでこれたお得ですね。

 

しかし、思ったよりも国内では使えなかった・・

しかし、このキャンペーン。何気に私にとっては達成に結構時間がかかってしまいました。

銀聯カードのマーク。よく見かけるとはいっても、実は使うのに苦労します。
というのも、ANA銀聯カードの発行元である、三井住友カードのホームページをよーく見てみると・・

f:id:kozuretabibito:20170618170909p:plain

とかかれております。

要は、インターネットショッピングやコンビニでは使えないんです。ファミレスのロイヤルホストでもNGでした。

また、一部店舗などでは使えはしたものの、店員さんがこのマークと見た時に「???」と戸惑われるシーンにもちょくちょく出くわしました。

 

 

銀聯カードがスムーズに使えた場所

そんな感じで、私も気がつけば銀聯難民・・刻一刻と三井住友カードのキャンペーンの期限が近付いてきています。これはなんとかせねば・・ということで、ちょっと考えてみました。

どういうところだったら、銀聯カードが使いやすいだろうと・・
考えるまでもないですよね。中国からの観光客の方が沢山いらっしゃいそうな場所ですよね?

 

ということで、目標達成に暗雲が立ち込める中、私がこのカードの決済で何の不自由もなく使えた場所をご紹介します。

 

1.羽田空港

さすがに、中国の方が沢山いらっしゃるだけあって、銀聯カードを使われる方が多いんでしょう。多くの店舗で店員さんは何の疑問を持つこともなく使わせていただきました。

私の場合は、子連れでちょくちょく羽田空港に遊び行くこともあり、食事やちょっとした買い物でも使わせていただきました。

こんな子供のTシャツや

おもちゃなんかも問題なく銀聯決済。

恐らく、羽田空港では問題がなかったということは、成田空港でも問題ないことと思われます。

 

2.新江ノ島水族館

kozuretabibito.hatenablog.com

こちらもやはり中国からの観光客が多いのでしょうか?
入場券を購入する際に、「ユニオンペイですね」と手際よく処理していただけました。

 

3.渋谷のH&M

f:id:kozuretabibito:20170622004601p:plain

ご存じ、スウェーデンファストファッションブランドですね。
実は、私は女性向けのイメージが強かったので店舗に入ったことすらありませんでした。ところが、子供の服を探しに入ってみたところ、銀聯マークが。やはり場所柄でしょうか?スムーズに銀聯決済ができました。

 

私の場合、今回ご紹介した1~3で、少額決済を積み重ねた結果。無事キャンペーンを達成することができました。

 

その他、東京ではお台場でも、銀聯カードはかなり多くの店舗で使えるようです。ビーナスフォートでは入口に、英語と中国語で「銀聯が使えます的」な看板を見かけました。

 

まとめ

  • ANA銀聯カードは2018年3月までポイント5倍。使える場所ではどんどん使うべし。
  • ANA銀聯カードは、マークがあるからと言って使えるわけではない。インターネット決済では使えない。(アマゾンでも試してみましたがNGでした)
  • 困ったら、中国人の方が沢山いらっしゃる場所を目指しましょう。 

 

どなたかに何かのお役にたてれば。

以上、子連れ旅人でした。