読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
子連れ旅人 旅育のススメ

子連れ海外旅行 6度目はクリスマスの台北へ

子連れ旅人です 子連れの海外旅行6回目は、2016年のクリスマスに台北に行ってきました。 当時、我が子は3歳7カ月。だいぶお兄さんになってきました。 今回からは、台北のクリスマス編について取り上げていきたいと思います。 台北を選んだ理由 ある9月の朝の…

Hilton Honorsのシルバーステータスが更新されていました!

子連れ旅人です。 今まで私のブログでは取り扱ってきたことはなかったのですが、マイルと同様にホテルのポイントもぼちぼち貯めていたりします。 実は、殆ど貯めてばかりで使ってこなかったのですが、ポイントをもらう楽しさよりも、ステータスが上がること…

spgポイント 宿泊やspgアメックスがなくてもポイント延期はできる~

子連れ旅人です。 ANAマイルへの還元率の高さや継続時の無料宿泊が魅力で、近頃話題のspgアメックスカード。spgもマリオットもゴールド扱いなので、大変お得ですよね。ただ、気になる年会費。お得だとわかってはいても、毎年¥31,000+税はちょっとた…

子連れ旅行 2016年アラスカ旅行(最終回) アラスカ旅行の手配がきっかけで・・

子連れ旅人です。 今月は、2016年8月に家族で訪れたアラスカ旅行の話題を中心に、書かせていただいてきました。 子連れアラスカ旅行は、私にとっては一大プロジェクトであり、そこそこの費用と時間をかけて実現したものです。しかし、実際に計画を立て始めた…

子連れ旅行 アラスカ編 費用はどのくらいかかったのか?

子連れ旅人です。 過去何度かにわたり、子連れ(当時3歳)のアラスカ旅行について、取り上げました。 今回は、ご参考までに気になるお値段についてまとめて行きたいと思います。 旅程等 旅行した時期 2016年8月下旬の1週間 航空券 行き Air Canada 4 水 成田…

海外旅行の道連れ 財布編 ~マネークリップ+小銭入れの提案~

子連れ旅人です。 小さいネタですが、私が旅のお供に持っていくものについて取り上げてみたいと思います。今回は、家族旅行でも一人旅でも気になる?お財布についてです。 海外旅行に行くと、治安がいいといわれるような場所でも、やはりお金の管理には気を…

UAゴールド会員がANAの上級会員をうらやましく思うとき

子連れ旅人です。 たまに一人旅人にもなります^^ 私は今から20年以上前に、安いという理由だけで利用したユナイテッド航空のシンガポール便の利用を開始してから、マイレージの魅力というものにはまりました。 以降、アメリカの面白さを知り、50州制覇…

子連れ旅行 アラスカ編 いよいよ帰国。バンクーバーにちょっとだけ滞在。

子連れ旅人です。 5回目の子連れでの海外旅行でアラスカに行ってまいりました。 アラスカでは、過去紹介させていただいた、水族館や動物園に氷河、そしてドライブなど大自然を満喫してきました。そのほか現地の知人を訪問するなど、家族旅ならではのゆっくり…

今まで泊まった中で好きなホテルランキング(アジア編)

子連れ旅人です。 今回は、「ホテルランキング(欧米編)」に引き続きアジア編について書かせていただきたいと思います。 (欧米編はこちら) kozuretabibito.hatenablog.com ランキングに入った中には、ずいぶん昔に泊まったホテルもあるので、写真等はあり…

子連れ旅行 アラスカ編 アラスカでは地ビールも楽しもう!

子連れ旅人です。 子連れでの海外旅行第5回目は、アラスカに行ってきました。 kozuretabibito.hatenablog.com今回は、昨日のグルメ編の続編として、地ビールめぐりについて取り上げてみようと思います。 kozuretabibito.hatenablog.com 昨日のグルメ編はこち…

子連れ旅行 アラスカ編 アラスカではシーフードは外さずに。

子連れの旅人です。 子連れで訪れた第5回目の海外旅行、アラスカについて取り上げさせていただいています。kozuretabibito.hatenablog.com | アラスカもアメリカの一部。基本はアメリカと変わらない アラスカといえば、あまり食べ物についてのイメージはわ…

今まで泊まった中で好きなホテルランキング(欧米編)

子連れ旅人です。 今回は、旅行記の途中ですが気分を変えて「ホテルランキング(欧米編)」について書かせていただきたいと思います。 わたくし自身は、それなりに旅してきたつもりで、思い返してみると本当に数多くのホテルに宿泊してきました。おそらく1…

子連れ旅行 アラスカ編 1度はドライブしてみよう、スワードハイウェイ!

子連れ旅人です。 5回目の子連れ海外旅行で、アラスカへの旅について取り上げさせていています。 kozuretabibito.hatenablog.com 4日目は、改めてスワードハイウェイからスターリングへのドライブ編をお送りいたします。 スワードハイウェイ自体は、2日目に…

子連れ旅行 アラスカ編 アラスカ動物園とアラスカ鉄道(乗ってはいませんが)

子連れ旅人です。 アンカレジの旅3日目は、男の子といえばやはり動物園と鉄道?ということで、アラスカ動物園とアラスカ鉄道を見にアンカレジ駅に行ってきました。 | アラスカ動物園 アラスカといえば、自然あふれる地。 野生動物の宝庫でもあります。 そん…

ユナイテッド航空 Opinion Miles Clubでマイルの有効期限のマイルが伸ばせる。

子連れ旅人です。 PCの未読メールの山にこのようなメールが入っていました。 もともと、こういうのは面倒そうなのでほぼスルーするのですが、陸マイラーになると宣言した以上は、500Mileも大切にしなくてはなりません。 これ、メールからではなく普通に入会…

子連れ旅行 アラスカ編 アリエスカからスワードへ。氷河は今のうちに見ておこう!

子連れ旅人です。 5度目の子連れ海外旅行で、アラスカに行ってきました。(2016年8月)kozuretabibito.hatenablog.com正直なところ、過去4回の子連れ海外旅行は、ここに来るために訓練の面もありました。 当初は予定通りとはなりませんでしたが、気を取り直…

子連れ旅行 アラスカ編 ようやくアラスカに到着!

子連れ旅人です。 5回目の子連れでの海外旅行で、アラスカに行ってきました。 前回までは、3歳の子供が、フライトの遅延しながらも、頑張ってアラスカにつくまでの涙ぐましい話について書かせていただきました。 kozuretabibito.hatenablog.com ようやくアラ…

子連れ旅行 アラスカ編 気を取り直してアラスカ航空でアンカレジへ  途中アメックスゴールドの恩恵で一休み

子連れ旅人です。 引き続き、5回目の子連れ海外旅行である、アラスカ旅行について書かせていただいております。 kozuretabibito.hatenablog.com 今回の旅では、エアカナダでバンクーバー経由でアラスカ州最大の都市、アンカレジに行く旅程を組んでおりました…

飛行機好きになれば、子連れ旅も安心か?羽田空港に行ってきました。

週末が近くなり、子供に「今度の土日にどこに行きたい?」と聞くと、 「アラスカか台湾がいい~」と言われていた子連れ旅人です。 最近は、「アラスカは遠くて無理だから~〇〇公園(近所の公園)」と、面白い回答が返ってくるようになり、子供の成長を感じ…

【報告】陸マイラーは、スピードが命と感じた瞬間 ~ヤマダLABI AMCカードで 11,880Mile相当獲得~

子連れ旅人です。 アラスカ旅行記の途中ですが、お礼も兼ねてご報告を。 私が尊敬するブロガーの一人、旅M様 Tavi-M (id:investravel) が、3月1日に投稿されていた www.investravel.link の記事を拝見し、タブレット経由でクレジットカードの申し込みをしま…

子連れ旅行 アラスカ編 バンクーバーからシアトル経由でアンカレジへ。それでも子供は大丈夫だった

子連れ旅人です。 5回目の子連れ海外旅行である、アラスカ旅行について書かせていただいております。 kozuretabibito.hatenablog.com昨日のテーマは、トラブル続きの出発編。エアカナダ4便で行く成田からバンクーバーへのフライトでした。kozuretabibito.hat…

子連れ旅行 アラスカ編 エアカナダ4便 成田ーバンクーバーの旅

子連れ旅人です。 5回目の子連れ海外旅行である、アラスカ旅行について書かせていただいております。kozuretabibito.hatenablog.com 出発が遅れて何とか出発したエアカナダ4便。 出発したらもう、無事に乗り継げることを祈ることしかできないので、 気を取り…

子連れ旅行 アラスカ編 いよいよ出発の日!(ただし、何かトラブル続き・・)

子連れ旅人です。 5回目の子連れ海外旅行である、アラスカ旅行について書かせていただいております。kozuretabibito.hatenablog.com 今回のテーマは、「いよいよ出発の日!」です。アラスカへは、成田発からエアカナダで一旦バンクーバーに飛び、そこからア…

ユナイテッドでもBuy Mileのボーナスキャンペーンをやっていました。

子連れ旅人です。 最近、たまったメールを見ていたら、ユナイテッドからこんなメールが来ていました。 マイルを買うと、75%のボーナスマイルがもらえる!! 実は、このBuyMileなる仕組みは、以前よりあるのは知っていたのですが、それなりにマイルは持って…

子連れ旅行 アラスカ編 レンタカーの手配

子連れ旅人です。第5回目の子連れ海外旅行は、アラスカに行きました。(わが子の年齢は、当時3歳3カ月) kozuretabibito.hatenablog.com 今回は、レンタカーの手配編です。 (写真は、以前借りたもので今回の旅行のものとは異なります) | アメリカの多くの地…

ユナイテッド Mileage Plus 無事Marriott RewardsのGold Eliteステータス延長

子連れ旅人です。 陸マイラー業界では、すっかり影が薄くなりつつある、ユナイテッド航空のマイレージプラスですが、スターアライアンスゴールド相当に該当するPremier Gold会員には、数少ないですが、ANAのマイレージよりも魅力的な特典があります。 それが…

子連れ旅行 アラスカ編 エアカナダ利用時のトランジットの手配について

子連れ旅人です。 3歳3カ月の子供と共に訪れた、5度目の海外旅行アラスカについて書かせていただいております。 kozuretabibito.hatenablog.com 今回のテーマは、エアカナダ利用時のトランジットホテルの手配についてです。 先日、フライトの手配編を見てい…

子連れ旅行 アラスカ編 ホテルの手配(その2)

子連れ旅人です。 第5回目の子連れ海外旅行は、アラスカに行きました。(わが子の年齢は、当時3歳3カ月) kozuretabibito.hatenablog.com 今回は、昨日に引き続き、アラスカのアンカレジでのホテルについて取り上げてみたいと思います。 アラスカは、とても…

子連れ旅行 アラスカ編 ホテルの手配(その1)

子連れ旅人です。 第5回目の子連れ海外旅行は、アラスカに行きました。(わが子の年齢は、当時3歳3カ月) kozuretabibito.hatenablog.com 今回は、アラスカへのホテル選びについて取り上げてみたいと思います。 アラスカは、とても広いです。 日本の、何倍も…

子連れ旅行 アラスカ編 フライトの手配

子連れ旅人です。 第5回目の子連れ海外旅行は、アラスカに行きました。(わが子の年齢は、当時3歳3カ月) kozuretabibito.hatenablog.com 今回は、アラスカへのフライト選びについて取り上げてみたいと思います。 日本からアラスカに行く直行便はない 残念な…

子連れ旅行 アラスカ編 アラスカに行くとしたらお勧めの時期は?

子連れ旅人です。 5回目の子連れ旅として訪れた、アラスカについて取り上げていきたいと思います。 kozuretabibito.hatenablog.com なぜアラスカに行くのか? 実は、私過去18回アラスカを旅しています。(うち15回一人旅、2回は家族で、1回は友人と) きっか…

子連れ旅行 5度目はアラスカへ

子連れ旅人です。 今回からは、子連れ旅で訪れた5回目の海外旅行の目的地である。アラスカについて取り上げていきたいと思います。当時、我が子は3歳3か月でした。 アラスカを目的地に選んだ理由 これは、正直なところ、わたくしが大のアラスカ好きであった…

陸マイラー向けの銀行口座はどこか?

子連れ旅人です。 子連れ旅には、マイルの活用がとても大切です。 特に、飛行機を使う旅行は、国際線は2歳から、国内線でも3歳から座席が必要になり、航空券もどんどんかさんでいきます。 私のブログを定期的に来ていただいている方の中には、私よりもずっと…

続 永久不滅ポイントについて (セゾンカード編)

子連れ旅人です。 先日、陸マイラーに人気のない永久不滅ポイントについて書かせていただきました。 kozuretabibito.hatenablog.com 永久不滅ポイントは、通常は還元率0.5%と全然おいしくないカードですが、使い方によっては還元率を上げることができるとい…

子連れ旅にはツアーか、手配旅行か?

子連れ旅人です。 たまに、家族旅行の話を周囲の人たちとすると、こういったことが話題になることがあります。旅行というのは、やはりそれなりにお金がかかります。(なので陸マイラー活動は重要です) 独身時代は、1名分の予算ですんだのが、結婚して家族が…

いつか子供と行きたい場所 ~グレイシャー国立公園~

子連れ旅人です。 たかだか6回の子連れ海外旅行では、あっという間に旅行ネタが尽きてしまいまし。 そのため、わたくしが今まで一人旅(もしくは奥さんと二人)してきた中で、いつか子供を連れていきたいと思っている場所をご紹介したいと思います。 今回、…

子連れ旅行 台北編 台湾旅行で子供は何を得たか?

子連れ旅人です。 2月14日より、子連れ海外旅行として4回目に訪れた台北について書かせていただきました。 kozuretabibito.hatenablog.com 台北に行って子供はどのように変わり、何を得たのでしょうか? 帰国後、そんなことを考えたりします。 私の子は4回目…

子連れ旅行 台北編 予算はどのくらいだったか?

子連れ旅人です。 過去何度かにわたり、子連れ(当時2歳)の台北旅行について、取り上げました。 kozuretabibito.hatenablog.com 今回は、ご参考までに気になるお値段について書かせていただきたいと思います。 前提条件 旅行した時期 2016年3月下旬の金~月…

子連れ旅行 台北編 淡水で桜を見る

子連れ旅人です 子連れで訪れた4回目の海外旅行先は、台湾の台北でした。 kozuretabibito.hatenablog.com 今回は、現地の方に話しかけられて訪れた、淡水についてご紹介させていただきたいと思います。 淡水を訪れたきっかけ 先日、上記リンクの記事にて、 …

子連れ旅行 台湾編 大安森林公園

子連れ旅人です。 子連れで訪れた4回目の海外旅行先は、台湾の台北でした。 kozuretabibito.hatenablog.com 以前、上記リンクの記事にて、台湾を家族で訪れた感想として、 台北には、子供が喜ぶ公園が大変充実している(一人旅していた時には気がつきません…

子連れ旅行 台湾編 新北投温泉

子連れ旅人です。 子連れで訪れた4回目の海外旅行先は、台湾の台北でした。 kozuretabibito.hatenablog.com 今回は、1泊目に滞在した新北投温泉についてご紹介させていただきたいと思います。 新北投温泉はどこ? 新北投温泉は、台北市の中心地から北に位置…

子連れ旅行 台北編 台北(松山)空港の利便性

子連れ旅人です。 4回目の子連れ海外旅行(当時子供は2歳10カ月)として訪れた台北について書かせていただいております。 kozuretabibito.hatenablog.com 台北編第2回目では、フライト選びについて触れさせていただきましたが、まだ台北に行ったことがないと…

子連れ旅行 台北編 ホテルの手配

子連れ旅人です。 第4回目の子連れ海外旅行は、台北に行きました。(わが子の年齢は、当時2歳10カ月) kozuretabibito.hatenablog.com 今回は、台北へのホテル選びについて取り上げてみたいと思います。 この3泊4日の旅では、2つのホテルをめぐりました。 ホ…

子連れ旅行 台北編 フライトの手配

子連れ旅人です。 第4回目の子連れ海外旅行は、台北に行きました。(わが子の年齢は、当時2歳10カ月) kozuretabibito.hatenablog.com 今回は、台北へのフライト選びについて取り上げてみたいと思います。 日本から、一番近い海外である台北には日本からも多…

4度目の子連れ海外旅行は、台北でした。

子連れ旅人です。 今回からは、子連れ旅で訪れた4回目の海外旅行の目的地である。台北について書かせていただきたいと思います。 当時、我が子は2歳10か月でした。 台北を目的地に選んだ理由 飛行時間が短い フライトが多く、比較的航空券が安価 個人的にも…

永久不滅ポイントは、陸マイラーにとっておいしくないのか?

子連れ旅人です。 直接的な旅ネタではありませんが、陸マイル活動もちょくちょくしているので、今回は陸マイル活動に関することを書きたいと思います。 最近、大変ホットになっていると思われる、陸マイル活動。わたくしも様々な先輩方のブログを拝見し、大…

子連れ旅 札幌に続き沖縄へ

子連れ旅人です。 昨日は、ANAやJALさんの場合、2歳までは国内線は無償であることを利用して、札幌への家族旅行体験を紹介させて頂きました。 kozuretabibito.hatenablog.com 立て続けにはなりますが、我が家は札幌訪問の翌月には、沖縄に行ってまいりました…

子連れ旅 今度は札幌へ

子連れ旅人です。 今まで、グアムやタイ(バンコク)への子連れ旅行について書かせていただきました。 グアムは子供が1歳の時に、バンコクへは2歳の時に行ってきました。 kozuretabibito.hatenablog.com kozuretabibito.hatenablog.com さて、次はどこに家族…

手配編 ホテル探しに有効 Trip Adovisor

子連れ旅人です。 今回は、旅の手配について私が利用しているサイトを紹介したいと思います。 以前、フライトのスケジュールや値段について調べるSkyScannerを紹介させていただきました。 kozuretabibito.hatenablog.com こちらのサイトは、LCCや旅行会社…

幼児と海外旅行 子供がぐずらないためにすること

子連れ旅人です。 ちいさな子連れ旅をする際に、一番気にされること。 恐らくそれは、飛行機の中で子供が耐えられるかどうかということだと思います。 特に、飛行機の中で泣きだすと逃げ場はないですし、周りの方に迷惑ですし、あやすのも大変です。実際すご…