読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
子連れ旅人 旅育のススメ

3度目の子連れ旅行は、バンコクでした。

子連れ旅人です。

 

以前、最初の子連れ旅(子供当時1歳)を連れて、グアムに行ったことについて触れさせていただきました。

細かくは書かなかったのですが、2歳になる直前に2回目のグアムに行き、子供は旅にも慣れてきました。

kozuretabibito.hatenablog.com

 

ということで、3回目の海外子連れ旅行の旅先として選んだのは、タイの首都バンコクでした。(当時、子供は2歳になりたて)

 

f:id:kozuretabibito:20170129120438j:plain

 

3度目の子連れ旅行の旅先として、バンコクを選んだ理由

  • いずれ長距離のフライトができるように、グアムよりもちょっと遠い先の旅先を探していた
  • バンコクは、比較的中~高級ホテルの価格が安価
  • 以前に比べて、清潔でおいしくて安い飲食店が増えた
  • かつて空マイラーが航空券を買い求めて訪れた地であり、私自身バンコクには慣れていた

という点です。

 

子連れ旅行で行ってみての感想

  • 子連旅行の旅先として、コストパフォーマンスはやはりいい
  • 小さな子連れで行くには、いくばくかの注意が必要(衛生面)
  • (わたくしの子供の場合ですが)現地の食事も意外とOKでした(辛い物は除く)
  • 子連れ旅行として適切なホテル選びが大変重要

 

といったところです。

 

ちなみに、子供には「タイに行くよ~」と言ったら、「やったー。マンボウいるかな・・」と不思議な返答・・・

実はわたくしの子供は、水族館が大好きで、よく連れて行っていました。

そのため、タイ=鯛と思ってしまったようです。

 

初めて行くには、若干ハードルが高いかもしれませんが、少し3度目くらいに行くには、結構いい旅先だとは思います。

 

 

 関連記事

 手配編(フライト)はこちら

バンコク行きのフライトはたくさんあります。選ぶのに役に立てば幸いです。

kozuretabibito.hatenablog.com

 

手配編(ホテル編)はこちら

バンコクは高級ホテルも比較的安価。個人的には子供視点で広くて楽しめるホテル選びがお勧め。

kozuretabibito.hatenablog.com

 

予算はこちらをご参考にしてください。

夏休み時期である7月に家族3人でのバンコク旅行でかかった費用についてまとめております。

kozuretabibito.hatenablog.com

 

食事編はこちら

楽しい旅をするために、食は大事です。

kozuretabibito.hatenablog.com

 

子供が喜んだ、バンコクの観光スポットはこちら

バンコクの水族館について取り上げてみました。

kozuretabibito.hatenablog.com

 

小さな子連れ旅行の注意点。

小さなお子様連れの方には、一番読んでいただきた私の体験談です。

極度に恐れる必要はありません。健康上何も問題がおこわないほうがいいに決まっています。でも、心構えとしては読んでおいていただきたい、バンコク滞在中の注意点です。

kozuretabibito.hatenablog.com